WordPress Advent Calendar 2011 11日目

WordPress をたった3分で3倍高速化する方法を書かれた@m4iさんからのバトンを放置しっぱなしで23時間が経過しました。ごめんなさい。

3.3RCの話を書こうかと思ったらこんな時間(只今22:49 GMT+9)。インストールしてテストして記事を書くにはあまりに遅すぎるのでどなたかにタッチ。代わりに数年停止していたこのブログがまた動き出しそうなこととその際に必要なチェック事項について。

そのツール,錆び付いてませんか?

私のは錆び付いてます。
気に入っているSafariという万年筆が上手いこと書けなくなってしまい台所用洗剤とぬるま湯で洗って書けるようになりました。

アナログな包丁だって万年筆だってボールペンだって使わないとどこかおかしくなりますね。切れなくなったりインクが出なかったり。
ブログもそのソフトが古いとセキュリティ面で危なかったり不便だったりするのでマメな手入れが必要なことはデジタルでも左程変わらないと思います。
今回のエントリーは錆びたブログをまた動かすときに,個人的に必要な事柄を挙げていこうと思います。台所用洗剤とぬるま湯に今回の出番はないです。

バージョン

現在のWPのバージョンは,正式版としては3.2.1でRCとしては3.3。このブログで使っているバージョンは2.3.3なので早急にアップデートすること。
あなたのブログスクリプトのバージョンは大丈夫?

バックアップ

アップデートする際にはかならずDBのバックアップを取ること。転んでも手を着けるように。
転ばぬ先の杖; 先人たちっていいこと言いますね。

何年も前にエントリーをまるごと文字化けさせたことがあって,目の前ってほんとに真っ黒になるんですね。 (取っててよかったバックアップ!)

プラグイン

マトモなWordPressプラグインを見分けるための簡単そうで簡単でないTips を参照しながら変なプラグインを入れないこと。

WP本体のバージョンが上がって本体に組み込まれた機能を持つプラグインは作者氏に感謝しつつ無効化/削除しましょう。
プラグインのバージョンが上がっていたら作者氏に感謝しつつバージョンを上げましょう。ついでにありがとうメールやコメントなんかを残すとバージョンが上がりやすくなります。

アブナイ WordPress

ピーキーなWordPressをためしたいとか,プラグインを100個入れてみたいとかという特殊な欲望を持つ方々は,もしできるならテスト用の環境をサーバに作って—ローカルのMAMPやLAMPでも—,extreme な WordPress を楽しむとよいです。RC版やnightly版なんかを入れると面白くてよいです。

23:51 GMT+9

なんとか間に合いました?

WordPress Advent Calendar 201112日目

次のカレンダーは kzxtreme さん。