via ブログベンダーや検索エンジン側からのコメントスパム対策(vanillachips)

Google aims to outsmart search trickstersグーグルなど、リンクスパム対策に乗り出す–「ノーフォロー」タグを導入へ

nofollow って言うタグをコメントページ(コメントセクション)の前の部分に入れる事で検索 bot に nofollow タグ以降のページを読み込ませなくさせるという事。それによって自分が書き込んだコンテンツ部分と他者がフォーム経由で書き込んだ部分とで,完全にページが二分されるらしい(MT/TypePad の場合)Google 以外にも他の検索サイトもこれに則った bot の動作をするようになるらしい。

スパム対策なので致し方ないかなーとは思うけど,コメントもコンテンツの一つと考えてる自分にはちょっと残念。何よりもスパムが一番悪いんだけどね。SixApart がプラグイン作るとか何とかいってるみたいだから MT/TypePad が一番最初の対応 blog になるんでしょう。WordPress でも プラグインを作るユーザがでてくるでしょうね。

それはそうと最近はリファラスパムが幅を利かせてます。bang してもキリがないです。総アクセス数(bot 含む)の2-8%とはいえ頭がイタイ。うーん。気にし過ぎなのかなぁ。

追記: fuda サンがコメントで指摘していたように,nofollow はタグではなく, a 内の要素属性のようです。<a rel="nofollow" href="~~~">~~~</a> こんな感じ。で,Google 以外にも他の検索サイトもこれに則った bot の動作をするようになるらしい。詳しくは google blog の記事Yahoo の記事Six Apart の記事 でどうぞ。