コントラバスをやっている大学の友人から誘いを受け,昨日聴きに行ってきました。初めてマンドリンという楽器の音色を聴いたんですけど,イイですね,素朴で。

終わった後に一緒に誘われた友人と誘ってくれたコントラバス弾いてる友人とでちょっとだけ飲んでいた時に,音楽はやっぱり生で聴いて欲しいという事,特に小中学生に生で聴ける機会を作って欲しいというような事を話してました。音楽に対して何かが目覚める切っ掛けを作りたいね,僕は(学生の)オケの指揮でそれをやりたいけど,とコンバス弾きの彼は言ってました。

私は専ら聴く側なので,いい音楽を作ってくれるが沢山出てくればいいなーと単純に考えるのでした。聴く側の人間がそれを何らかの形でサポートする事は可能なんだろうなー。

VERDE website: VERDE Guitar Mandolin Esemble

当日のプログラムは長いので次のページで。

Seiten: 1 2