自前でなんでもやりたい性格らしく,OSX になってからと言うもの DNS,メールサーバ(送信専用)を建ててゴニョゴニョしている日々でした。Tiger もインストールしたのでさあ,Tiger でもと思っていたら横着して上書きインストールだけにしてしまったのが拙かったのか,システム起動時に BIND と Postfix が起動してこない。

手動で
%sudo named
%sudo postifix start
をすれば起動するのだが…どうしたものか…。

10.2時代に使っていた本を参考に ウキョーッ! とゴニョゴニョしてたところ,あ,why don’t we Googling! と思ったのでググる。検索語は tiger+bindtiger+postfix

で,見つけたのは Tiger Tips: How to enable BINDActivating Postfix on OS X 10.4 (Tiger)。まずはこの通りにやってみます。結果は後ほど。

途中経過(2004/05/27/14:49):
取りあえず Postfix は起動できた。しかし,メールの送信が出来ない orz
BIND…システム起動時に起動してこない orz
Tiger クリーンインストールしようかなあ…。

最終報告(2004/0527/19:52):
Mac OSX Tiger をクリーンインストールして
Activating Postfix on OS X 10.4 (Tiger) の通りにやったらすんなり出来ました。BIND も同様。やっぱり OS はクリーンインストールするのがベターですね ┐(´〜`)┌ あー疲れた。

追記: なんで自宅(しかもノート型のパソコン)でメールサーバが必要かと言うと,レンタルサーバを契約している lolipop のメールサーバ経由で携帯電話へメールを送れないという事に加え,契約しているプロバイダのメールサーバ経由でも自分の携帯電話へメール(空メール)を送れなくなったと言うのが意地でもと言うか,是が非でもメールサーバを建てねばと言う理由でした。