まず出てきたのは Unizone+Signify というシルバーアクセサリーショップと帽子屋さんとのコラボレーションショップの Unizone のスペースの方。そこのペアリングを置いてる棚が出てきた。そこでいくつか試着しながら(シルバー以外に皮のリングもあった)右から左へと移動。そうするといつの間にか自室の隅っこにいた。そこは普段読み終わった小説などを入れておくスペースなのだが,いつの間にかアクセサリーを置いておくスペースになっていた。誕生石のルビーが入ったネックレスなんかがあった。それ以前にあまりアクセサリは無いのだが…。

自室から出るとそこは私が卒業した中学校だった。そこで目にしたものは丸坊主になった女の子。かなり奇異な感じで見ていた。何人かが通り過ぎていくうち,1人(当然丸坊主)が「ここから抜け出したい」という相談をしてきた。どうやらここはカルトな新興宗教団体の寮/本部らしかった。不思議とこの子を脱出させる自信はあり,「後からついておいで」と声をかけ階段を降り始める。前には女の子二人組(坊主ではなく,肩につくくらいの髪の毛の長さだった)が歩いていた。どうやら居た部屋は3−4階らしい。そのコを制止しながらゆっくりと階段を降りていった。1Fに出るとすぐそばに外へ出られるようになっていた。そこから外へ出て停めてあった私の原チャリへと行く。彼女は裸足だったせいで靴を取りに戻りたいといっていたが,戻ると見つかって再度捕まる可能性があったので財布から6000円をとり出し彼女へ差し出す。すぐそばにいた私の友人の女性が彼女を引き連れて外へと逃がした。

ここで夢は強制終了。それからどうなったのは激しく気になる。