場所は楽器屋さん。カウンターのショーケースの中にはどこの会社の製品か分からないが,3chのロータリーフェーダーのDJミキサー。38000円位。色使いからみるとRodecかなー。その左側には同じくDJミキサー。これは2ch。10000円くらいだったと思う。で,その右側には4−5chのDJミキサー。来れは間違いなくRodec社製。4-50000円位だったかな。それをいじる。フェーダーを動かしているという感触がハッキリとあった。

このうち3chのロータリーフェーダーのミキサーを試用してみたいと店員さんに言ってみた。店員さんは快諾。さっそく音を出す準備をしてくれた。

ふと周りを見渡すと楽器屋というよりはDJ機器専門店に小さい古本屋がくっついたという感じだった。カウンターには1916年に初版が出版された本が,カウンターの右の方の壁にはやたらと古い本が並べてある。名前が出てこないんだけど,バックトゥーザフューチャー の原作者の本,他にもいろいろあったな。

またカウンターに目を戻すと店員さんが準備を勧めてくれている。後少しみたいだ。それより,何故今頃になってDJなんだろうか。確かに機材はあるけど…。