Y形大学の安田ゼミ主催ででY形大とM城学院大と私の通う大学のゼミで合同ゼミなるものがありました。テーマは「若年層の雇用」。耳が痛い…と思いつつ色々と話し合ってきました。

一つの話題に対して他人と意見を交わすというのは面白いものですね。自分が考えもしないところからの意見が出てきて。定期的にこう言う場を持たないと/参加しないとカンが鈍ります。とはいえ,NEET問題やフリーター問題などにはあまり関心が無く,半ばどうでもいいやという姿勢で今までいたんですけどね。意外とやばい状況に来てるんだなあと話ながら感じました(フリーターの平均年齢が30歳前後っていうソースどこだったかな…)。

想像できるかとは思いますが,ゼミ後の打ち上げが一番盛り上がったのはいうまでもありません 😛