某道路を車で走っておりその途中にあるジャスコの手前の信号を左に折れて駐車場へ入り,ファミレスらしきところへ行く。店内はとても広いというくらいではないがそこそこの広さで人も結構入っている。店への入り口は店のを正面から見て右端にあり,そこから左を向くと店内がほぼ見渡せる。どこにでもあるような店のレイアウトだとは思う。

そのまま左奥(店内の奥の方には窓があった)へ向かって進んで4人掛けの席へ行こうとしたが,自分一人だという事もあり,店内の左奥の方にある一人用の席へ行く。その席はテーブルは円形で壁に剃って4つ並んでおり,内2つ —一番手前とその二つ隣— に他の客が座っていた。奥のテーブルに座っている人は女性で髪の毛が長く(セミロングといったところか)本を読んでいる様子。右側の客は男性で近所の幼なじみによく似ているというか本人じゃないかというくらいそっくりだった。二人の間を割って入るように座った。

さて,注文をとしたところ,このお店では注文方法がかなり変わっているようで,注文用紙を別の部屋で書いてそこへ投票するような感じで箱へ入れて注文するらしい。その部屋は向かい側にある部屋で20人は立っていられるくらいのスペースをとってある。その部屋の中央にテーブルが備え付けられており,そこで注文用紙に記入して箱へ投げ入れるらしい。そこで私は何を頼んだのかというと,コーヒーとあと何か2品くらい確か合計で1000円くらいの注文になったような気がする。パスタかご飯物のどちらかは頼んだはず。

その注文が来たのかこなかったのかは分からないまま夢から覚めたと。あまり外食をしない私は一体何を頼んだんだ?