癒し とか 癒される とかって言葉を使った事が無い。

blog の記事を読み返してみても門外不出のオフラインで書いている日記を読み返しても,自分の思い出せる限りの会話をrevしてみてもそれらしき記述は無い。 落ち着く とか マッタリできる とか chilloutできる と言う言葉を使うことはあるけど,それらは 癒し とは違うと私は考え/感じているわけで。

それじゃあどういうふうに違うか調べてみようと 研究社英和・和英中辞典新語林 を引いてみたところ,思った通り癒しはcureとかremove,heal,smoothing。一方 落ちつくchiillout はほぼ同じ意味で 冷静になるとか リラックスと言う同義語が挙げられていた。 マッタリ もほぼ同じだと思う

多分 癒し っていうのは100%受け身な意味(姿勢?)を持つからなんじゃないか。外界に既に存在しているある種の刺激に対して 癒される という反応を示す,と。一方 落ち着く だと張っていた気を自分で意識/無意識に緩めるという事やもしくは自分で マッタリできる 環境を作り出して身を投じる/預ける(?)事なのはないか。人さし指でクックッとネクタイを緩めて ふーっ と一息つくような感じといえば分かりやすいかもしれない。

昨今の 流行 の癒しや癒し ブーム には乗れない人間なんだな,私は。