最近外付けHDDの空き容量が何故か急激に減ってきたので,バックアップに以前取っていたものやネットから落としたファイル(Flashやなんか)で重複したものがあるんじゃないかと思い,ここいらでどれだけの数があってどれだけの HDD の容量を喰っているかみてみる事にした。対象は外付け HDD に使っている Seagate 社製 HDD の Barracuda ATA-V。容量は 120GB。重複ファイルをチェックするソフトは Dup Scan。他にも幾つか同じような重複ファイルの有無をチェックするソフトはあるようですが,一番使い勝手がよくて CRC の中身やファイルの内容/サイズも同時にチェックしてくれる優れものだったのでこれを使用。難点,というか前述の機能とトレードオフなのだけど,走査に時間がかかる。これはファイルの中身までチェックするので仕方のないところ。

検索した結果,あるわあるわ。数字が5桁で並んでました。どう見てもダブり過ぎです。多かったものは WordPress 関係のファイル。古ーいバージョンのファイルをコピーしたまま削除し忘れて肥やしになってました。あとアプリケーションのディスクイメージファイルやら tarball やらがけっこうありました。これらをキレイに削除したところ,GB 単位でディスクが空いてビックリ。どれだけ私は無精なのかと。

これからはバックアップを取りつつ重複しないようにする方法を考えねば。何かいい方法ないかなあ。日付ごとのフォルダを作ってそこにバックアップという方法は重複を促進するのでパス。オーディオ,動画,画像といったジャンル毎にフォルダを分けておくのがベターだろうか。わざわざフォルダ分けをせずバックアップを取ってスマートフォルダで逐一検索という方法を取ればいいんじゃないかという気もするけど。うーん…