一時期ほとんど入れてなかったんですけど,ここ最近はプラグインの日本語化に手を染め始めたので,必然的に自分のブログに入れて使うプラグインの数が多くなってきました。ということで,今現在有効化されているプラグインの数を数えてみようと思います。

もしよかったらこの記事にピンバックやトラックバックで今おれのWordPressにはこれだけプラグインが入ってるぜというのを教えて下さい。多く集まった場合,平均の数くらいは出せるかもしれません。

それでは私が今現在有効化しているプラグインの数

投稿用:

  • PHP Exec—記事の中で <phpcode> </phpcode> で括った中でPHPのスクリプトを実行できます。単にコードをベタ貼り場合は念のため<? php ?> を実体参照で書いた方がいいと思います: &lt; ?php ?&gt;
  • WP-Amazon—記事を投稿する際にAmazonのアフィリエイトコードを貼れるプラグイン
  • Smart Pinger—更新pingをもっと高機能にスマートに使えるようにするプラグイン
  • More Smiles—エモーションアイコンをカスタマイズ
  • Jerome’s Keywords—del.ico.us のような tag をWordPress に付けるプラグイン。
  • Jerome’s Keywords Manager—Jerome’s Keywords のキーワードを管理/編集/分割/投稿/削除するプラグイン
  • ZenPress—ZenPhotoに投稿した写真にサムネールとURIを記事に貼り付けられるプラグイン

サイト表示:

画像:

  • WP-Wetfloor—画像が水に映り込んだエフェクトを再現します。メニューの下の方にある,Now Playin’ の画像に使ってます。
  • Litebox JS v.2.0—クールな画像の拡大
  • gapingvoid—gaping void から最新の画像を呼び出します

アンチスパム:

  • Akismet—対スパムコメント/トラックバック駆除スクリプトの最高峰
  • SpamKarma2—対スパムコメント/トラックバック駆除スクリプトの切り札
  • Angsuman’s Referrer Bouncer—リストされた変なリファラを持つアクセスを拒否

その他(meta data, geo, etc):

  • Favicon List—リンクしているサイトのファビコンを付けましょう
  • Feedburner Feed Replacement—feed の配信を Feedburner にお任せしちゃいましょう
  • Air Above WordSpread—世界へ広がれ貴方の記事
  • Google Sitemaps—Google先生に引っかかりやすくなります
  • Parmalink Redirect—間違った Parmalink にアクセスしてもみたかった記事へ誘導してくれます
  • Geo URL—経度と緯度で執筆者の場所をチェック
  • Spotmilk—管理画面のデザインを変更するプラグイン
  • WP-Pagerank—Googleツールバーが無くっても一目でページランクがわかります

27個かー,結構入れてるなー。…やっぱサイトは重いですか?