全身と小指 を観に行った。テーマが許されぬ近親相愛だし,そのうえアレな描写が多いのでR-18。5年(だったかな?)暖められた生,凶,愛,憎み,無力感が一気に噴き出した感じを受けた。

本気なら,間違ってもいいんだよ

色々と含みがある言葉だなあ…。,それにしてもあの後,あの人達は一体どうなるんだろうかと想像すると…。

そういえば,私が見る映画にはほぼどこかしらイカれてるというか珍妙というか止んでるというか,そんな当常任物が多く出てくる。なんでだ,フツーに映画のパンフレットを観ていってるだけなのに。類友 なのかな