"文学少女"と飢え渇く幽霊野村美月 / “文学少女”と飢え渇く幽霊
[rating:4/5]

文学作品に疎い私には今回も解読に時間を要しました。暗号は見た瞬間に見当はついたんですが正解には至らなかった…残念。

多分このシリーズは 文学作品を読んだことがない or 読んだ事があまりない or 知る機会がない人が文学作品を知る切っ掛けになったら… という感じで書かれてるような気がします。少なくとも私は,この作品の底本(適当な表現が見つからない)を読みたくなります。作品って,きっと,時代の上下左右に連鎖していくものなんでしょう。