Permalinks Structure について考えてみる

via Optim­iz­ing your blog for search engines

SEO をする気はサラサラないのですが —とは言っても meta は入れてます, related tags での rela­tion 率を上げるために。meta なんて検索エンジンじゃもう使われてないわけだし。気になったのはURIストラクチャのパラグラフ

URL Structure

The URL struc­ture of your blog should filled with words and try to avoid num­bers and extraneous char­ac­ters. Many people like the date in their URLs, but I prefer it as domain.com/posttitle. This keeps the URL short, easy to remem­ber and craw­lable.

訳+抜粋: なるたけ文字列だけにして,数字を無くし,できるだけURIは短く,覚えやすく,クロールされやすくした方が良い。

人に優しいURIはボットにも優しいという事ですね。

さて,WordPress の場合だと,Permalink Struc­ture に関してはかなりの程度自由が利きます。当サイトの場合は https://plasticdreams.org/archives/2006/12/32/9876/when-does-year-end
の様にhttp://your-site.domain/archives/西暦(4桁)/月(2桁)/日(2桁)/post-number/post-slug
になってます。
これを
http://your-site.domain/post-slug
こうした場合,具体的なURIは
https://plasticdreams.org/when-does-year-end
になるわけです。でも,Permalink Struc­ture を変更する前に SBM した人やRSSリーダで読んだ人には
https://plasticdreams.org/archives/2006/12/32/9876/when-does-year-end
となったまま。Google bot もこのような URI へアクセスしようとするはず。でもこれでは404が出る筈です。なので変更後の URI へアクセスされた場合,どう新しい URI
https://plasticdreams.org/when-does-year-end
へリダイレクトをさせるようにしたらいいのかとても迷います。迷うどころかどう手を付けていいのか分かりません。困ったなあという事で移行できない次第です。上手い(または巧い)方法はないかなあとか .htac­cess の黒魔術こと mod rewrite のウィザードは居ないものかと。

Redir­ect 系のプラグインでどうにかできないかなとふと思いましたが,無理そう。うーん… 🙁

Recent Posts

Recent Comments

aka Written by: