via WP Plugin: Comments Post Rewriter
WordPress Plugin – Comments Post Rewriter

Change Log

1.8 (Jan-01-2007 / Quix0r)

  • – Support added for real-time black-lists. This shall be a defensive wall againstthe real bad IP numbers…
  • – The RBL does now also include a two-level blocker: Blocked in database listand blocked by .htaccess entry
  • – Many entries like $_SERVER[‘SOME_ENTRY’] rewritten to getenv(‘SOME_ENTRY’).As I have heard this is more secure!
  • – Default setting for anonymous statistics is now off. I don’t want to force youto use them but please keep in mind that they are required for the RBL becauseof the ping to my statistics service will also be switched off with them.
  • – Race condition found by “cec” (www.fenris.org) fixed. A spammer could senddozens of spam but only some will be counted. The counter in database gotupdated after the script sleept for some seconds. While this the spammer wasable to send comments without being counted. The prolem is not fully solvedbecause the counter will be saved to database along with the settings.
  • – The old spam and sleep (time waited in the “tar pit”) counters got removedfrom database when you save your settings. But they got not counted twice. 🙂
  • – Weightning of CPR changed from 9 to 11. So SK2 will be first again.

変更履歴(邦訳)

1.8 (Jan-01-2007 / Quix0r)

  • リアルタイムブラックリスト(RBL)への追加機能をサポートしました。生IPアドレスへ対しての防壁となるに違いありません。
  • RBLはデータベースに格納されているブラックリストと .htaccess へ記述されたブラックリストという二段構えになります(双璧になります,かな)。
  • $_SERVER[‘SOME_ENTRY’] のようなエントリーは getenv(‘SOME_ENTRY’) へリライトされます。こちらの方がよりセキュアだと聞いたのでこうしました。
  • デフォルトの設定では匿名の解析はオフにしました。使えと強要はしたくないけど,RBLには必要なものだと分かって欲しい。
  • (たぶんフィルタしたスパムのカウンター数に関しての内容だと思います) “cec“ (www.fenris.org)が見付けた race condition(後で調べて訳し直す) を直しました。何十ものスパムを送ってくるスパマーに関してはいくつかだけカウントをっする事にしました。DBに格納してあるカウンタースクリプトがスリープ後の数秒でアップデートされます。カウンター数が上がるまでの間,スパマーはスパムを打つ事ができました。コの問題はまだ完全には解決されていません。なぜならカウンターの設定はDBに格納されているため。(訳微妙 要訳し直し)
  • 古いスパムやスリープカウンター(または “tar pit“ で待たされているもの)は管理画面での設定により削除された場合,すぐに削除されます。2重にカウントされる事はありません 🙂
  • CPR の “Waiting“ (訳不明 処理順位?)を9から11へ変更。これによりSK2の処理がまた最初に来る事になります。