ネットで情報を探すためには欠かせない操作: 検索。Goole のサイト上で, Firefox の検索フォームで,単体のソフトウェアでと様々な手段で検索できます。私も ブラウザの検索フォームに入力する回数は結構多いように思います。

この plasticdreams へは URI の直打ち/ブックマークからだったり,他の WordPress を使ったサイトのリンクページからだったり,または検索サイト経由でいらっしゃいます。おそらく他のブログでもサイトでも同じだろうと思います(サイトによっては “WebRing“がこれに加わると思います)。

特に検索では ちょっとこれは無いだろう という検索語でたどり着く場合が少なからずあるようです。そこで,2006年(の第4四半期で)笑えた検索語句トップ5を挙げてみます。

これは笑える検索語こんな検索語で来ちゃいました をちょっと募集してみようかなと思います。良かったら pingback や trackback でどうぞ。たまには SEO ではなく,ネタの宝庫としてアクセス解析を見るのもいいんじゃないかなーと。

5位 … ドラもん
どう見ても1字足りません。

4位 … 翻訳 ラヴレター テンプレート
恥ずかしいセリフ禁止!

3位 … スパム 日本語化
スパムを訳して一体どうなさるおつもりで?

2位… ブーツ 踏まれたい
エエエエー。それにしても Google のその抜粋は酷い…。

1位 … 文字化け エンコード あら不思議
いろんな意味でツッコミどころがあり過ぎます。

p.s. 昨年中に結構あったことなのですけど,自分の欲しい情報を検索していて,その欲しい情報に関して自分が過去に書いた記事がヒットした時のあの何とも言えない気持ち…。“電脳化““記憶の外部化“ を本気で考えた瞬間でした。

p.p.s 実はこの記事を書こうと思い立ったのは hiromasa さんやおでさんと話していた時です。本とは交流会に合わせようと思ったのにズルズル先延ばしでこうなりました :$