滅多にしないバイク/車関係の記事。

約40000kmほど乗った6年目の原付 Jog Aprio。この原付のリアタイア(2本目か3本目)が4度目のパンク。釘を踏んだ様子も無いし,溝はまだ生きてるので多分前回パンクした時に指摘された,リムの錆がタイアのチューブを削って穴を開けたんだろうと予想。その時に “再発するよ“ とは言われていたので。チューブだけ交換して7000円コースかホイール変えて10000円コースかで迷います。バイク屋の人と相談しましょ ;(

何時も(こんな時ばかり)お世話になる近所の某Yamahaのバイク屋さんのおっちゃんはとていい人です。”この人の顧客でいたいなあ“と思う数少ない1人です。

機会があれば125ccか250ccの免許とって乗りたいなあ。Serowもいいなあ。50ccならdax,Monkey,Gorillaもいいなあ。

バイク屋のおっちゃんに見せたら予想通りホイールのチューブと当る部分が一部錆びていて,それがチューブを削ったんだろうとのこと。6年目,走行距離40,000kmオーバーの原付にしては程度はいいのではないかなと。