via わかりやすい404エラーページについて考えてみる

いつの間に1.3.1がでてたのか気付かなかった Dunstan-style Error Page。早速入れて,訳してみました。 lomo さんありがとうございます。カスタマイズされた lomo 版 Error Page もいいですねー。

使い方

  1. ダウンロードして,解凍/伸張後,afdn_error_page.php とリネーム;
  2. /wp-content/plugin/ へアップロードして管理画面から有効にする;
  3. <?php afdn_error_page(); ?> とだけ入力したテキストファイルを作って 404.php と名前を付け保存;
  4. 使っているテーマフォルダへアップロード;
  5. 管理画面から有効にして;
  6. 終わり

ダウンロード

Dunstan-style Error Page ver. 1.3.1 日本語版(UTF-8 )

注意

UTF-8で書いてあるので UTF-8 以外の文字コードを使ってる方はテキストエディタで開いて,お使いの WordPress の文字コードと同じものに保存しなおして使ってください。

デモ

画面がどんな感じになるかは 404 エラーページ で確認してみてくださいテーマや CSS によってフッターやなんかが崩れる可能性があります 🙁
そんな場合は <?php get_footer(); ?> を外してもいいかもしれません