前回,前々回に引き続いて Blue Host での設定です。今回で一応は最終回。という事で WordPress のインストールについての手順を。

WordPress

インストール方法には2通りあります:

  1. Blue Host のコントロールパネルにある Frantastico からインストール (いわゆる1クリックインストール);
  2. 普通に WordPress.org のサイトからファイルを落として,手動でFTP,インストールをしていく方法

Frantastico 経由でのインストール

コントロールパネルから Frantastico De Lux をクリックし,インストールしたいスクリプトを選んで画面の通りに進みます。 インストール先のディレクトリ,DB,テーブル,Admin のユーザ名/Adminの別名パスワード を設定してからインストール開始です。

マニュアル (手動) でのインストール

いつも通りにインストール先のディレクトリへファイルを FTP。DB はコントロールパネルにある MySQL Wizard であらかじめ作っておきましょう。それさえ出来ていればいつも通りにウィザードに従ってインストールできます。DBを作る時の注意点は前回書いた通り:

ここでの注意点なんですが,DBを作った後,同じコントロールパネルから phpMyAdmin を使いDBへアクセス。作ったDBを選択して [操作] にある [照合順序] を utf-8_general_cl にします。そうしないと DB 内で文字化けが出てくる可能性があるので。

from さよならロリポ,こんにちは BlueHost — Part2 « :: plasticdreams ::

これだけです。

私の場合,記事をインポートしないといけなかったので,旧 DB からエクスポートした SQ Lファイルを phpMyAdmin を使い,指定した DB へアップロードしました。この時注意として,設定当時はまだ新しい DNS が浸透し切っていなかったので,wp_option 内にある siteurl を https://plasticdreams.org から http://123.456.789/~myname に変更しました。DNS が浸透し切ったら —大体2-3日程— また元に戻しておきます。

他にもインストールしてみたいスクリプトはあるのでこれから試してみます。

BlueHost に変えてどうなのか

サーバ全般

MySQL のレスポンスがいいのでストレスはないです。ただ,メモリやプロセスの使い過ぎという事でよく —1時間に1-3回ほど— “This account has suspended for CPU Quota“ というエラーで2分ほどアクセスできなくなります。これは困ったなあというところであります。どうにかこれを回避または撲滅する為に前回書いた方法で転送データの圧縮をしてみましたが,解決できないので頭を悩ませております。こうなったらもっといいサーバへ移転かなあとも計画中です。

ドメイン

gTLD (.com や .org,.infoなどのドメイン) は受け容れ可能なのですが, ccTLD (.jp,.fm,.tv のような国毎に割り当てられたドメイン) のでのアカウントの登録/契約その他が出来ないという事で,.bz や .tv,.jp を持ってる人は他のレンタルサーバへ行く方がいいのではないかなと思います。

追記

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 10:54:27 0
>>278
BlueHostよさげなのですが、BlueHostで検索して一番はじめに出てきたサイトで、

さよならロリポップ,こんにちは BlueHost ? Part3 ≪ :: plasticdreams ::
https://plasticdreams.org/archives/2007/08/12/1868/bye-bye-lolipop-hello-bluehost-part3/

> MySQL のレスポンスがいいのでストレスはないです。
>ただ,メモリやプロセスの使い過ぎという事でよく ?1時間に1?3回ほど?
> “This account has suspended for CPU Quota“
> というエラーで2分ほどアクセスできなくなります。

とか書いてあって、不安すぐるwwww
動かしたのはWordPressみたいだけど、WordPressもまともに使えないときついですね・・・

from ■海外のホスティングサービスはここで語ろう4■

すぐ後の記事で書いてたんですけど,このエラーが出てた原因って言うのは,sitemap.xml と sitemap.xml.gz の破損。いったん削除してから作り直したところこのエラーは無くなりました。
壊れてた物を強引に作り直してたから変にCPUのプロセスを占有してたのかもしれない。ここにも書けば良かった。

BlueHostでググって最初に出てくるのか,ここ…。