インストール前

少し前になりますけど,Sony USB メモリに rootkit 的ソフトがインストールされているという事件を耳にして数年前の SonyBMG と First4Internet がやった SonyBMG のアーティストのコピーコントロールCD (友人曰く,アクセスコントロールCD) に rootkit を仕込んだ事件を思い出しました。一時期,このまとめサイトをやっていて —当時のデータも手元にあるのですけど— 久々に Sony のコンシューマーを顧みない行為に腹が立ったのでこの情報を自分なりにまとめようと思い立ったので専用サイトを立ち上げようかと思った次第。

前のまとめサイトでは PukiWiki を使っていたので更新は楽だったのですけど,Wiki 荒らしが酷くバックアップが少々手間でした。という事で今回は弱クローズドなまとめサイトに向くスクリプトを使ってみようと思い立ちました。そんなことを Twitter で呟いてみたところこんな返事が:

今PHPなWikiを使うならこれってのはある? まとめサイト用に入れようか迷ってる。無きゃDrupalかMODx入れる

from Twitter / aka aus Cohtodintomo: 今PHPなWikiを使うならこれってのはある?

@aka_aus_pd 遅いかもしれませんけど。。。DrupalよりはExpression Engineの方が。。。(”lite”バージョンは無料です)

from Twitter / Naoko: @aka_aus_pd 遅いかもしれませんけど。。。

ということで, Expression Engine Core を入れてみます。

インストール後

うん,軽い。
ちょうど,blog と CMS との中間というか汽水域的というか,クロスオーバーしてる部分に位置するようなスクリプトだなあと思います。

この EE も Theme という概念があるのですけど,インストール時にしか選択できないようです。もしくは強引に MySQL のデータを書き換えるか,です。
一応テスト用に入れてみたところです

さて,これから色々やってみようかと :[

参考サイト

p.s.

そうそう,最初に使おうとしていた Wiki クローンは MoinMoin Wiki という Python (木津千里のような “きっちりインデントして下さい!“な言語) +フラットテキストファイル (物臭な私好み) で動作し,強力な版間管理機能を持つ Wikiだそうです。でもインストールには Shell でのアクセスが必須という事で後回し。ローカルでは試してみた感じでは良かったです。
Media Wiki では大げさ過ぎるけど,PukiWiki では少々不安という方には合うかも知れません。