Smart Update Pinger っていう (当時は今と比べて更新 ping 周りが貧弱だった) WordPress の2.x未満の環境で安定して更新 ping を飛ばそうというプラグインを探しに来る方が未だに結構いらっしゃるようで少々驚いています。私としても現行の WordPress なら要らないんじゃないかなあという気がしてます。Ping もPingooo! のようなまとめて ping を打ってくれるサービスへ送信しておけば充分のように思います。

ついでに書くと,私は SEO とか SEM とか全く興味がありません。
Web 屋の端くれをやっていてこういう書き方はまずいかもなあと思ってますけど,(少なくとも個人の blog に関しては)時間の無駄と切り捨てはしないけれど,やっていないよりは紙一枚分くらいはマシかもです,という姿勢です。法人/企業の場合は死活問題なので別。あの手この手で検索語と検索結果をの最適化を図って検索結果の上位に食い込もうという努力は大変なものだと肌で感じています。しかしながら往々にして検索のアルゴリズムは変化し続けているらしく,○○なSEO! と言われた時点ですでに時代遅れで化石となっているように感じます (全部が全部ではないと思いたいです)。以前SEOの記事を翻訳した際,最後に原著者が„SEOは打ち出の小槌ではない。記事の積み重ねが大事だ“,といったような事を書いていたのを思い出しました。
書店のブログコーナーに山積みされているブログ本やアフィリエイト本,ドロップシッピング本をチラ見しながら,この手の本を買う人たちは何の為にブログを始めるんだろうなあ,とそんなことを思っています。

ブログといえば,tumblr. を使い始めてからというもの tumblr. の方が面白くてそちらばかりで遊んでてこちらが大分お留守。でも,もうしばらくしたら英日/独日の翻訳周りでカリカリと記事を書きたいなあと目下皮算用中。
あ,その前に WP 2.6.xへアップグレードしないと……

p.s. 全然関係ないですけど, Otsukareさん,お元気ですか