慌ただしくハロウィンも過ぎ,次はクリスマスで,その2週間後には正月ですよというこの次期に布団に包まって読む本。

高橋慶太郎 / ヨルムンガンド vol.5 特装版 (ミニ画集 Ricochet付き)
巻末マンガ,ムンムンガンドの麻雀が気になるなあ

GUNSLINGER GIRL 10 with Libretto! (電撃コミックス)
相田裕 / Gunslinger Girl vol.10 with Liberetto
1巻から読み返す時期が来ました。

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 6 (6) (電撃文庫 い 9-6)
入間人間 / 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 6 —嘘の価値は真実—
煮え切らないなあ…。

いとうせこう / 解体屋外伝 — deprogrammer, bug mix
同作者の作品,ワールズ エンド ガーデン の続編に当たる作品(のはず,時系列的に)。同時に,浅田寅ヲのウルトラバロック・デプログラマーの原作でもある。古本でしか手に入らないので復刊.comで投票。

ハインリッヒ=ハイネ / ハイネ詩集 (新潮文庫)
イギリスの詩人も良いんだけど,大陸系の詩人,特にドイツの詩人が好み。

痴人の愛 (中公文庫)
谷崎潤一郎 / 痴人の愛
表紙は新潮文庫の1つ前のもの(現行の春琴抄刺青のそれ)が好き。次はナボコフのロリータを予定。