去年—2009年—にやったことはほとんど忘れてしまったけど,Web に限って言えば,WordPress な活動は全くせずに tumblr ばかりだったことだけは覚えている。 書籍関係で言うと,浅田寅ヲの ウルトラバロック・デプログラマー 第4巻が 2009年12月末ぎりぎりに発売されて,大手本屋に数冊並んでおり,且つ入手出来たことが一番の驚き。 友人から借りて久しく経っている甲田学人の 夜魔を,また,宮本輝の 生きものたちの部屋,小野不由美の魔性の子を直近では読了をした。十二国記 はまだ。 メモに使っている Life 社のノーブルノート A5 横罫を12月一杯で使い切り —日付によると2008年末から使い始めたようだ—,2010からはツバメノートのA5横罫を使い始める。 5月だったか6月だったかには福島県立美術館へ行き,その年の1月辺り—丁度1年前に亡くなったアンドリュー=ワイエスの特別展を見る。9月か10月には琳派・若冲の雅の世界を垣間見るべく,特別展を開いている岩手県立美術館へ行く。両方ともアクセスはあまり好くは無いところにあるのだけれど,入れ物として気に入ったのは岩手県立美術館の方。無機質なコンクリートの打ちっぱなしと一見すると工場のような外見と中に納められ展示されている作品達との落差が気に入ったんだと思う。 総括すると,2009年は発信は極端に少なく,消費は非常に多めという生活だったようだ。 2011年の今頃,どういう記事を書いているのか気にはなるけど,今から言うときっと鬼が失笑するだろう。 p.s. そうそう,2009年,一番最後(多分)にしたことは,twitter,tumblr,gravatarのアイコン/avatarを今迄のものから替えること。twitterのそれに関しては M’s Life のminamiさんが

aka さんがマフィアのボスから探偵くんになったったー。

from Twitter / みなみ: aka さんがマフィアのボスから探偵くんになったったー。

との談。良いんだか悪いんだか。