Shifter であまり使われていなさそうな機能とトラブル時の tips の紹介

デジタルキューブ & ヘプタゴン Advent Cal­en­dar 2022 の7日目です。いかがお過ごしでしょうか。

タイトル通り、あんまり使われていない機能の紹介とその辺の tips です。たまには使ってあげてください。

ダッシュボードのリロード

ダッシュボード上の Word­Press の状態が [Start­ing Word­Press] のままになっていたり、[Building deploy] のまま変化がないときに使う。

ページの下部にある [Refresh Shifter Dash­board] ボタンをクリックする。

ステータスが更新されて、WordPress の起動ができるかを確認する。

ダメだったらサポートチャットに連絡を。

Mes­sage regard­ing the usage of your Shifter account のメールが届いた時の対処法

内容は、対象サイトがプランの設定値を何某かが越えているので対処してくださいというものです。

原因:

静的化したサイトの転送量か­Word­Press のストレージがプランのそれを超過しているため。

対応

原因が転送量の超過なのか Word­Press のストレージの超過なのかを切り分ける。

A. 転送量超過の場合

上位プランへのプラン変更または Tier2 以上の場合は従量制オプション (PAYG) の導入をする。

B. Word­Press のストレージ超過の場合

Word­Press を起動して不要なファイル (All-in-One WP Migra­tion やUp­draft プラグインなどのバックアップ) を削除し、必ずデプロイをビルドする (公開はしなくてよい)。ストレージの再計算のトリガーがデプロイのビルドになっているため、この操作が必要。

デバッグモードを有効にする

再起動するまでの間だけ WP_DEBUG を有効にするには、[Dev] → [Emer­gency User] で Emer­gency user のセクションにある、[Start WordPress]をクリックしてWordPress を起動する。

PHP エラーの確認

[Dev] → [Errors] で確認できます。

プラグインやテーマを全て無効化して­Word­Press を起動する

上の PHP のエラーログにエラーがあった場合、だいたいはプラグインかテーマが悪さをしているので無効化し起動してください。起動ができたら修正をして必要なものを有効化してください。

おまけ

なんかダッシュボードの状態がおかしいなというときは十中八九ブラウザのキャッシュが悪さをしています。そのようなときは次の方法をとってみてください。

プライベートモードでアクセスをする

定番です。Incognito mode や Private brows­ing 等で表記されていると思います。このウィンドウでアクセスしてみてください。

devel­op­ment tool を開いてアクセスをする

[f12] や [cmd]+[opt]]+[i] 等で画面の下の方に開くウィンドウを出したままアクセスしてみてください。キャッシュを迂回してアクセスできるはずです。

ブラウザキャッシュを削除する add-on/ex­ten­sion を使う

Chro­mi­um なブラウザだとキャッシュがなぜか消えずらい傾向があるのか、Chrome/Edge にはこの手のキャッシュ削除プラグインを入れています。

aka Written by: