:: plasticdreams ::

Die Wahrheit ist eine Lüge; eine Lüge, sondern eine Wahrheit.

Tag

CSS

CSS nite in Sendai

今更感ありまくりですが,たまたま目にしたので。 2008年1月にCSS Niteの仙台版を開催予定です。 日時:2008年1月12日 場所:せんだいメディアテーク 仙台経済新聞に取り上げていただきました。 from CSS Nite公式ブログ:CSS Niteの仙台版を開催

userContent.css

久しぶりにメインブラウザの Camino のスタイルをいじってみようと思い,Camino とテキストエディタと FontBook と格闘する事2時間,ようやくこれならいいかなあというものが出来上がったので配布しようと思います。多分,MacOSX用です。 概要 おおまかに言うと全体的には Lucida Grande と ヒラギノ角ゴW3を使い,太字部分(strong,boldやb)とh1-h6までは Charcoal とヒラギノ角ゴW6を指定しています(太字部分に関してはわざわざ font-weight を normal にしてます)。line-height は 1.5 で,また,letter-spacing/word-spacing は1pxで固定しています(間延びしているように見えるかも)。使ったフォントは MacOSX にデフォルトで入っているものなので Mac な人には十分大丈夫だと思います。Win でもヒラギノその他が入っていれば多分使えます(無ければファイルの内容を書き直せばいいだけですけど…)。 この指定の仕方はおかしいよって言う場合はぜひコメントをお寄せ下さい スクリーンショット , ファイルのダウンロード userContent.css.zip (クリックするとダウンロード) 謝辞 Thanx: CocoaなMozilla「Camino」! 13thスレ & 関連サイト

10 Things You Must Do When Changing WordPress Themes の邦訳

via 10 Things You Must Do When Changing WordPress Themes 2007-01-24T14:43:39+09:00 に完訳しました。誤訳,分かりづらい点のご指摘お待ちしております あ,lomo さんが先に訳していたのチェックし忘れてて気付かなかった… :$ WordPress のテーマを変えたらやらなくちゃならない10の事 はじめに WordPress はテーマやデザインを完全に変えられます。デザイナーではないユーザや CSS/ HTML やその他に疎い人にとっても素晴らしい機能を備えていると思います。 しかしながら,テーマを変えた後,事が完璧に進むようにするために避けては通れない重要な幾つかのステップがあります。(訳註: しかもそれはたったの10個!)

WordPress: The Complete Post-Install Checklist 邦訳

via WordPress: The Complete Post-Install Checklist 邦訳の終わったところまで一旦公開します。 邦訳が完了したので本公開。ME/日本語版ユーザ向けに一部書き換える予定です。他の項目に関してはオリジナルリストのアップデートに伴っておこなう予定。 あとでスクリーンショットも追加します(すっかり忘れてた…)。スクリーンショット追加。

DropCap First Character プラグイン

via DropCap First Character 書かれた記事の最初の段落に対してのみ疑似要素 first-letterを適用させるプラグイン。このプラグインに付属しているCSSファイルを使って記事内の最初の段落の最初の1文字に対してのみ大文字にしたり,フォントサイズを大きくしたりして色々いじれます。 配布元のコメントでも指摘されているんですけど,このプラグインはデフォルトで使うと34行目でエラーが出るようです。その場合は $pos = stripos($content, ‘<p>’);を $pos = strpos($content, ‘<p>’);と書き直して下さいとの事。

サイト製作用の七つ道具

via HTML・PHPエディタとおすすめツール Kaira サンは Windows のソフトを紹介していたのでこちらは Mac OSXで使えるものを挙げていきます。 mi OS9時代から使ってます。普段の文章書きやコードいじりにも使える多機能エディタ。これが無ければ XHTML も CSS も PHP もいじれません。他にも LaTeX,Python や Ruby などにも add-on で対応しています。キーワードや要素,値などが色分けされるという機能がいい。他の用途では他サイトからコピペした文章を整形するために使います。例えば全角ローマ字を半角ローマ字に直したり,半角カタカナを全角カタカナに直したりというような 文字種の変換 機能があるのがいい。あと,正規表現による検索/置換機能が良い。難点としては utf-8 の文字コードを Shift-JIS に誤認してしまう傾向がある事と utf-8 をうまく認識できない場合がある事くらい。 同じような用途ではCotEditor を使うようになりました。まだまだ使い込んでないので機能などを把握してないのですがプレーンテキストエディタというよりは XHTML,CSS,PHP,C,C++ などといった各プログラミング言語専門といった色が強い。当然正規表現は使える。しかもオプションで細かく切り替え可能。 他には Smultron を使用中。ファイルを開く際,ファイルの文字コードを無視してutf-8や何かで開く傾向があるのが難点。それと,動作がもっさりしてる感じがあります(iBookG3 800MHz,RAM 640MB)。 FreeRuler… Continue reading →

WP v.s. MT

久々に WordPress ネタでも。 フリーのブログシステム を読んでいてそう言えば WordPress は web デザイナーにユーザが多い って言う記事どっかで読んだ気がするんだけど,どこだったかなと思いググると,MT vs. WordPress なる記事を発見。かなり前の記事だし,今回狙っていた検索結果ではないけど,面白そうなので読んでみた。 どうやらこのブログの執筆者の友人(not very technical … 多分スクリプトに関してほとんど知識が無いって意味かな,FTP は使えるけどって言う文章が後に続いてたから)が blogger というブログシステム(日本でもサービスの提供されてます)から引っ越しをしたいという事を記事にして読者にどっちが良いのかコメントしてもらってる記事です。圧倒的に WordPress を推す人が多かったです(実際に Movable Type を使ってる人でも)。他の Nucleus とか b2 Evolution を推す人もいた。とはいえ,Matt からのコメントもあったのにはビックリしたけど。印象としては WordPress is easy to install って文章が多かった。 確かに WordPress… Continue reading →

Camino 1.0?

久しぶりに Camino のNightly Build 見てたら 1.0 ってのがあったので入れた見た(当然,~/Library/AppliciationSpport/Camino のバックアップは取った上で)。ブックマークを HTML で書いているのでそれを表示させたところ,フォントがガタガタになってしまった。userContent.css で制御しているにも関わらず。どこを同いじっても直らないため,今まで使っている Version 2005081308 (0.9a2+) に戻した。 バージョンは上げたいのだが,上げるとフォントがガチャガチャになる…どうしたものか。マニュアルで直せるかな,試してみますか。

プレゼンテーション

本当なら PowerPoint か Keynote 使ってやったほうがいいんでしょうけど,持ってないのでサイト作ります(笑)使い方覚えていくのも時間が無いし,まどろっこしいので,得意の XHTML+CSS でカリカリ書いてます。 イヤー,楽。

margin,width を%で指定

昨日,Autumn_2 の CSS でウィンドウを最大化しても content と menu の幅の割合が殆ど変わらないという記述をしたかったので,Autumn_2 の CSS をいじって #menu {width: 25%; margin:0px;} #content {margin: 0px 29% 0px 20px;} と変更。width と margin を%指定にすると IE:Win で崩れてそうだなーと思いつつ,Mozilla系ブラウザで崩れてないのでいいかな。Firefox の認知度もかなり上がったと思うし,そう思いたいのでよしとしときます 😉 p.s 2004-11-29T12:58:4–9:00 追記: IE:win,Firefox:win でも崩れてないことを確認。

© 2017 :: plasticdreams :: — Powered by WordPress

Theme by Anders NorenUp ↑