:: plasticdreams ::

Die Wahrheit ist eine Lüge; eine Lüge, sondern eine Wahrheit.

Tag

Fashion

良い買い物をした,と言い切れそうなもの

yutaka さんが、「Good shopping大賞」を書かれていたので、ぼくも書いてみようと思います。 あれ、これ去年だったんだとか、今年かーとか記事をふりかえりながら・・・。 無形のソフトウェアもいろいろありましたが、物理的なものに絞り、、、今年はこれだー! from hiromasa.another :o) » Blog Archive » 今年のお買い物 と,言っているので自分も見てみようかと。

古本屋

本屋へ行くと長いんです。 特に古本屋は好きです。 あの微妙にカビ臭い空気とか微妙に薄暗い店内とか,好きなんです。もちろん立ち読みもするんですけど (主にマンガ) ,全部の本棚を舐めるようにして見ていくのも好きなんです。目的も無く只背表紙を眺めてふと思い立ったものを買う,そんな利用の仕方です。なので,一度行くと半日は潰れます。 それで今日買った本は:

Galactic

Galactic —ブランド or Glory の音楽事業部隊— のサイトは Word­Press を CMS 的に使っている様子。 更新情報やヘッドライン的なものを多く載せるタイプのサイトなら blog のこういう使い方もありなのねー,とひとり納得。本各的な CMS に手を出すにはキツいけど,blog の延長だったら… という感じで作ってるのかなあ。Word­Press でもページ機能がついてからこういう CMS 的な Word­Press の使い方が増えたような気がします。 このサイト,ライブレポートの写真やアーティストの写真に Light­box も使っていてなかなかいい感じです。permalink のつけ方も /%year%/%monthnum%/%day%/%hour%/%minute%/%second%/ としていて いつ更新したのか が分かりやすくていいかも。

こんなメガネが欲しい #2

こんなメガネが欲しい の続き。 このメガネ カッコイイ…。

こんなメガネが欲しい

気を抜いたポストを1つ(普段から気は抜けてるけど)。 私の視力はとても悪く,メガネ無しでは生活できません ;( なので普段部屋にこもってる時は眼鏡をかけてます。出掛ける時はコンタクト+素通しの伊達メガネをしてます。 で,ですね,そのメガネもワンパターン化してきたのでもうちょっと違う感じのメガネを欲しいなあと思ってるわけです。そんなことを思いながらふと手元にあるGUNSLINGER GIRL 7 を開くとカッコいい眼鏡をかけているキャラクタがいるではありませんか。その名もグエルフィ検事。この人がかけてるような眼鏡がないか調べてみたらあるみたいです。 眼鏡 より 逆ナイロール アンダーリムとも。ナイロールとは逆に、レンズの下半分のみを金属製の枠で覆ったものである。 そうそう,これこれ。図は フレームの選び方/あなたの顔に合わせたフレーム/流行サングラス。こんな感じ。 こんな感じのフレームを扱ってるお店,ないかなあ。大通りに面してる路面店へは足を運んではみたものの見つからず。 ちなみに私の手元にあるメガネを挙げてみますと,角を取って全体的に丸みを付けた,茶色のスクェアが1つと,角だけ取った多層で多色使いのスクェアが1つ; 表裏で色の違う,つり目じゃないフォックスタイプが1つ。全部セルフレームです。今までずっとメタルフレームだったのでその反動で数年前にセルフレームを初めて買ってからセルフレームしか書けなくなりました。もうしばらくはセルフレーム一辺倒になりそう。 他に良さそうなメガネサイト(?)を見つけたらリンク貼ってみます Megane World « アンダーリム

ハット

この間,帽子屋さん CA4LA へ行った所,ハット(ソフト帽)の選び方を教えて頂きました。色とか帽子の形ではなくて(色は好みなので),つばの広さだそうです。つばの広さが肩幅の半分くらいがいいそうです。左右どちらか片方のつばの先端から真っ直ぐ下に線を下ろした時に肩の中ほどにあると丁度いい という事だそうです。1cm で変わるシルエット…ファッションって奥が深いなあ。 うまく文章で表現できないのでどなたか図解を.….. あ,私の写真を使えばいいのか,と思って探してみましたが真っ正面から撮ったものがないので思い出したら撮ってみます。

靴屋

一昨日,whoop‘EE’ 2700 を買った。買ったといえばそうなのだが,たまたま友人との食事の前に少し時間があったのでそう遠くない場所にあるファッションビル(?)へ入って服を見ようとしていたところ,靴屋が目に留まったので あー,これいいなあ とボーッと眺めていた。元々スニーカーとブーツしか持ってない自分としては,この季節にブーツはきついし,かといって今の格好にはスニーカーだとあわないなあと思っているところ。 そんな時に店員さんが どんなものお探しですかー? と声をかけてきました。元々買う気はなかったんですけど,話すだけはなしてみようかなと思っていやー,こんな感じのが結構気に入ったんですよーと話してみる。じゃあ穿いてみます?といういつものコース。でもいまいちしっくり来ないものだったので —店員さんもカのがいいんじゃないかと持ってたみたいで— これだだったら別の方がいいかもしれないですと薦められたのが 上にあるwhoop‘EE’ 2700のアイボリー。その時きていた服もわりと細めだったんですが,今の服装にもあうし,デニムにもいけますよーという事で交渉成立。久々に靴を買った。長持ちするよう履こう。

昨日見た夢

白地に赤(と言っても真っ赤じゃなくて軟らかめの赤)と暖色系(黄色を除く)の色が混じった縦のストライプのシャツの右袖のボタンを付ける夢。針に糸を通すのが妙に難儀した気がする。普段なら針の穴に糸を通すのはそれほど苦にならないはずなんだけど。 そういえば,ボタンの取れそうなシャツがあったような… ❓

スニーカー

Adi­das の Super Skate H&L ベージュ/オリーブ/黒 ヘンプパック か Norton H&L ベージュ/オリーブ/黒 ヘンプパック,どちらを買うかチト迷う。ミドルカットかローカットかの違いなのだが…。ま,給料が入った後に靴屋さんに行ってみようか。 —追記 2005÷07÷29−−− 結局,Super Skate H&L ベージュ/オリーブ/黒 ヘンプパック を買いました。久々に毛色の違う靴を買いたかったので。

赤髪

今就活もあったせいで黒ですが,赤毛のアンみたいな髪色にあこがれます。光に照らすと白髪が多いせいか灰色っぽく見える。白髪染でも十分に色が入ってる事が分かるくらいの白髪の量といえば想像がつくでしょうか(苦労してるかどうかは分かりませんが…)。 大学に入ってからこれまで,オレンジ系の茶色,赤茶色(レンガ色),アッシュ系の茶色と染めてきましたけど,やっぱり赤っぽい色がしっくり来るような気がします(あくまで 気がするだけ )。下の画像は完成予想図。思い通りに色を入れる方法ってあるのかなあ。いったんブリーチした後にカラーリングになっちゃうのかなやっぱり。 しっかしまあ,眠そうな顔だ。大体いつもこんな顔してるんだろうけどね。

© 2017 :: plasticdreams :: — Powered by WordPress

Theme by Anders NorenUp ↑