Tag: Fortunetelling

21. October 2006 /

via KOU式カバラ占い わりと当る,という事でやってみました。太字は私が付けたもの。結果全文を貼るのは長いので別にページを作ってみます。結果を見て分かった事は, 物質/物理的な欲望が希薄; 精神的な充足への傾倒が強い; 現実的; 思慮深い,しかも年を重ねるごとにますますと; 恋愛に関してはひと括りでまとめられないらしい; だそうです。まあ,そうですね,という感じです。 下が結果です:…

31. August 2006 /
26. August 2006 /

via ラヴレターを自動的に作成してみる 好評だったのかどうなのか分かりませんが,面白いので,送る側の性別を変えてやってみました。ツッコミどころは色々あるのでコメント欄やトラックバックでどうぞ。ふとこれを書きながら “love let­ter from Canada“ なんて1節を思い出してしまった私は一体何歳? 今度は本気で誰でも無い誰かに向けて書いてみようとふと思ったりもしたんですけど,止めようかなとも思っている最中です。

10. August 2006 /

via ラブレタージェネレータ & lomo さんの del.ico.us ラブレターっていうとニール=セダカとかポール=アンカを思い出すんですが,そんな私は何歳なんでしょうかっ? で,肝心の文章: いろんな意味でツッコミどころ満載です(ジョークスクリプトだろうし,当然だ:)) そう言えば,ラヴレターを書くと字がキレイになるっていう噂を小学生の時に聞いたことがあるんですが,ホントですか…

20. July 2006 /

ネタがないのでというわけではないんですが,何となく調べてみました誕生花。国や地方によって違うらしく,同じ誕生日の誕生石も複数あるように,誕生花も3つ4つありました。私 aka の誕生花は 葉薊(はあざみ/アカンサス; 不死) を始めとして,アスフォデリン(花言葉は私は君のもの),鹿の子草(纈草/カノコソウ; 花言葉は真実の愛情,親切),ツルボラン(花言葉は生涯信じます),フクシア(花言葉は交友,激しい心,好みのよさ)だそうです。どれもこれも見た事も聞いた事もない花ばっかり :$ これを読んで誕生花とその花言葉を調べてみるって言うのも一興かと。 参考サイト:…

14. July 2006 /

仕事かミーティングかなにかの帰り,夜,真っ暗。街灯が辺りを照らす時間帯。 OtsukareさんとM’sさんともう1人(女性)と一緒に帰る夢。交通量が結構多い通り(国道か県道と思われる)の歩道を歩いていた。周りが白いパイプのガードレールで囲われた場所にポツンと占いのアーケードの筐体が置いてあった。ちょうど4人がそのガードレール(?)に腰掛けられるようなスーペースがあったので4人でL字を180度回転させた形で座る。そこでその占いの話をしていた。結果がどうだったかは忘れたけど,とOtsukareさんは以前にやった事があるといっていた。じゃあ,という事で他の3人も占う事になった。どういう結果になったかは覚えていないが,その結果の事やその他色々と話していた。仮面ノリダーがどうだの,誰と誰の誕生日が月違いで一緒とか。 あの占いはなんだったんだろう…。気になる。

29. May 2006 /
12. March 2006 /

via メンタルクリニック — あなたの精神分析を行います。 症状は当ってる。というか,嫉妬深さ1歳 ってどうなんだろ。それに加えて奉仕精神が高っ! アンバランスだなー。

13. September 2005 /

http://www.tbs.co.jp/DOORS/psychological/の「あなたの最後の1人」をやってみた。 結果は 甘えん坊の妹タイプの女性 あなたは女性を「守ってあげたい」なんて考えるのが好きなタイプです。そんなあなただから,結婚相手に選ぶのは,ちょっぴり天然ボケっぽい雰囲気を持った,妹系の女性のはず。そうした女性といつも甘えあったりするのがあなたの理想の結婚生活です。相手が何かドジなことをしても,笑顔で許してあげることができるでしょう。 だそうです。まあ,当たっていなくもないが…。萌えキャラを彷彿とさせるような記述だな,こりゃ。あ,そうそう。「萌え」の定義って難しいよねぇ。

28. August 2005 /