:: plasticdreams ::

Die Wahrheit ist eine Lüge; eine Lüge, sondern eine Wahrheit.

Tag

i18n

ZenShow

via Zen­Phở­toを設置 ここで紹介されていた Word­Press 向け Zen­Phở­to のプラグイン: Zen­Showページやサイドバーに Zen­Phở­to へ投稿してある写真のサムネールを表示させるプラグインだそうです。 せっかく入れて遊んでみたのでサックリと日本語訳を作ってみました。誤訳の指摘/訂正お願いします。スクリプト本体に手を加えているのでご注意を…。charset が iso-8859 – 1 だったのを utf-8 へ訂正し,i18n 化されていない部分を直接日本語に直しました。多分,プラグイン発見→ダウンロード/インストール→日本語化の最短記録だったかも :[ Zen­Phở­to の設置方法に関しては前出の Zen­Phở­toを設置に詳しく載ってますので参考になります。ZenPhoto 自体日本語化した方がいいのかなあ.…。せめてインターフェイスだけでも。 p.s. ボリアリスさんのコメントにもありますが,もしこのプラグインのオリジナルを有効にして423行目にエラーが出た場合は// OUTPUT header(‘Content-Type: text/html; charset=ISO-8859 – 1′); を // OUTPUT //header(‘Content-Type: text/html; charset=ISO889-1′);して下さい。 日本語化版の場合は該当箇所が459行目になるので同じように// OUTPUT header(‘Content-Type: text/html; charset=utf-8’);を// OUTPUTCon­tin­ue read­ing →

Zelig のドロップダウンカテゴリー

via Zelig Drop­down Cats Word­Press に標準で付いているカテゴリー表示機能を拡張したプラグインです。オプションの数もあるので使い勝手はイイと思います。当blogでも使用しています。配布サイトでは使用方法などをイタリア語と英語で書いてありますが,英語で書かれた部分を日本語にしてみます。

Spam Management and Prevention ver.0.2 を日本語化

オフィシャル: Spam Man­age­ment and Pre­ven­tion 日本語化版: SMP ver.0.2 日本語化版([IPアドレスをブロックする]を押しても IPアドレスが.htaccess に追加されないため一旦公開中止) 変更点: インターフェイスの変更; IPアドレス毎に一時的なアクセス制限解除をできるようになった(deny from…の行頭に#を付けてコメントアウトする); バックアップファイルからのリストア; それとバグフィックス; Thanks you for your work, Oliv­er!

只今日本語化中のプラグインを挙げてみる

最近,プラグインの日本語化熱がまた上がったので(その内また沈静化してその後にまた熱が上がるんだろうなあ)今,日本語化に着手している/予定のプラグインを挙げてみます。 Spam Man­age­ment & Pre­v­er­a­tion coCom­ment Enhan­cer Smart Update Pinger こういう活動(?)をしてて思うんですが,時間が足りない。1日が40時間くらいあればなあ…12時間くらい寝て8時間くらい働いて後は自由に使えるのにー。日本語化プロジェクト以外にも使えるのに。 …ええ,時間の使い方を(考え|見直し)たいです。でも,1日数時間はぼーーーっとする時間が欲しいんです,私。そういう必要な無駄は省きたくないなー。必要な無駄といった方がいいのか遊びと言った方がいいのか,どっちがいいんだろう。

Spam Management を日本語化

オリジナル: Spam Man­age­ment 日本語化版: Spam Man­age­ment 日本語版 (ファイル名が間違っていたので訂正しました) 使い方はいたって簡単で: .htac­cessファイルに Word­Press からの書き込み権限を付ける(666以上?); プラグインをダウンロードして設定(.htaccessまでのルートパスやバックアップをオクディレクトリのパス); プラグインをアップロードして管理画面から有効化; 管理 » spam にアクセスし,スパムを打ってくるIPアドレスを拒否するだけ。解除も楽々 .po や .pot ファイルを作れなかったのでスクリプト本体を日本語化してます(その内に .po での日本語化に移行しますが…)。 話が前後するんですが,ライセンスの表示がなかったのでこのプラグインを訳していいかどうか作者に連絡を取ったら, ライセンスは GPL にしてるから自由に訳して下さい。アップデートを近々するのでそのチェックができるようにリンクを張ってくれるとユーザが助かると思う。それと作者のところに aka さんの名前を入れてくれていいよ。訳者akaみたいに。 っていう感じのメールが来ました(意訳+要約)。ということで,最初の2つに関しては自由にやらせてもらいます。最後の1つ(3つ目)は,まあ,大して重要じゃないんでそのうちに。誰がやったかよりも何がなされたか,でしょ。 Thanks Oliv­er!

Spam Management and Prevention

Bet­ter Spam Man­age­ment and Pre­ven­tion This plu­gin provides bet­ter ‘spam’ man­age­ment in Word­Press 2.x (should work for 1.5x as well) and on top sup­port “.htac­cess” based IP access con­trol. If someone feels like stream­lin­ing this code or clean­ing it up,… Con­tin­ue read­ing →

del.ico.us の tag みたいな tag を付けるプラグイン

Jerome’s Keywords Plu­gin カテゴリーを tag ライクに扱うプラグインはあるけど,このプラグイン Jerome’s Keywords Plu­gin はカテゴリーとは別に tag を付けらるものです。 Jerome’s Keywords はダウンロードして /wp-content/plugins/ へコピー/有効化すればOK。その後,普段通りに投稿画面を開くと本文を書くテキストエリアの下に Keywords と出てくるのでそこにカンマ/コンマ区切りでキーワードを入れていて下さい。 Jerome’s Keyword Man­ager Jerome’s Keywords Man­ager はその名の通り,Jerome’s Keywords でタギングされたキーワードを編集するプラグイン。ダウンロードして解凍してできたファイル(jeromes-keywords-manager.php)とフォルダ(jeromes-keywords-manager)を /wp-content/plugins/ 以下へコピー。後は有効化すれば Man­age » Jerome’s Keywords ができるのでそこからキーワードの分割/統合/置換/削除ができます。

MacOSX で .pot/.po ファイルを扱う

poEd­it… Java ベース。まだ開発途上版。保存(moファイルへのコンパイル)する度に失敗してエラーが出るため少々うるさい。 Loc­Fact­ory Edit­or Lite… GUI は(多分) Cocoa。原文と訳文が色分けされているけれど色差があまりなくて少々見づらい。色差の変更ができればいいんだけどなあ…。あと,設定(翻訳者の名前やメールアドレス)が初期化される様子。po ファイルをコンパイルして moファイルにはできない。できない,というかその機能がついてない 🙁 と,いうことで,MacOSX 上でコンパイルする方法は無いかと探していたら,下のようにターミナルでコマンドを実行すればコンパイルできる事が判明: $ msgfmt -c -o hoge-ja_JA.mo hoge-ja_JA.po でも,その前に get­text なんかをインストールしないといけないんですけど,どこでどうやってインストールされたのか不明。Dar­win Ports で何かを入れた気はするんだけど,何を入れたんだっけ 😕 と思って Port Author­ity を起動したら libiconv やら get­text やら libiexif なんかがインストールされてました。GIMP を入れようとしたのか? ま,いいや。私の iBook にもなんか無駄に色々入ってるなあ。… Con­tin­ue read­ing →

ZenPress を日本語化

オフィシャル: Zen­Press 日本語版(拙訳): Zen­Press 日本語版(.zip) 機能: フォトギャラリースクリプトZen­Phở­to へ投稿した写真/画像のサムネールを Word­Press へ投稿するためのポップアップウィンドウを呼び出します。 必要なもの: Zen­Phở­to がインストールされ動作していること(ver.1.02 でテスト) Word­Press または Word­Press ME の ver.2.0 以上 使い方: ファイルをダウンロード・解凍の後; ZenPress/wp-content/plugins/zenpress/を /wp-content/plugins/ へアップロードします; 続いてZenPress/wp-includes/js/tinymce/plugins/ 内にある zen­press を /wp-includes/js/tinymce/plugins/ 内へアップロードします; Word­Press の管理画面へ行き Zen­Press を有効化します; 同じく管理画面のオプションページから Zen­Press を選び Zen­Press… Con­tin­ue read­ing →

ZenPress

Zen­Press は フォトギャラリースクリプト: zen­phở­to の Word­Press 向けのプラグイン。なんですが,インストール/設定方法がいまいち分からない。 解凍してできるフォルダは Word­Press のディレクトリ構成と同じ内容になってるから同じ場所へコピーしたら動くんだろうという予想の元,コピーしても Zen­Press への投稿ができない :s うまくいったらこれも日本語化しようと思ったんだけど,うーん。 Zen­phở­to が必要なのか。自宅のサーバで動作の確認ができたので日本語化に入ります

© 2017 :: plasticdreams :: — Powered by WordPress

Theme by Anders NorenUp ↑