:: plasticdreams ::

Die Wahrheit ist eine Lüge; eine Lüge, sondern eine Wahrheit.

Tag

Mac

Mac 用のブログエディタ

1 :名称未設定:2008/08/23(土) 14:44:19 ID:45zUXTAt0 Macで使えるブログエディタのスレです。“ XML-RPC 経由で投稿する機能を備えたエディタの紹介スレッド。ecto,MarsEdit,MacJournal は有名どころだしユーザも結構多いんですけど,それら以外にどんなものがあるのか。

Apple Studio Display 17 inch CRT のトラブル

G4Cube + Stu­dio Dis­play CRT の17” 使ってるんだけど (ちなみに7年目),急にディスプレイの文字がにじみ始めた。ググったらCRTのフォーカス調整がズレてるらしい。サーバにしてるからDO-夢で中古のディスプレイを買おうかと思うんだけどいまいち踏ん切りがつかない…。あの美しい,工芸品的エンジンの中を見せてるようなモニタがあればそっちにしたいのだが…ないよなあ… 。 確かにデカイといえばデカイんですけど (大体G4Cubeの4倍の体積),それを補って余りは無いかもですけど,機械的な美しさがあるんです。後部のトランスルーセント部分から見える内部機構は,メカフェチな方にはたまらないと思います。 cf. Apple unveils new Macs Wed­nes­day, July 19, 2000 — このページの一番下にあるディスプレイを使用中。今回のトラブルが起こったのもこれ。

今日のデスクトップピクチャ

久々に —そう久々に!— キャラ物じゃないデスクトップピクチャ

WordPress の投稿画面でのショートカット

via Tip­Monkies » Blog Archive » WP: Key­Board Short­cuts Web­log Tools Col­lec­tion » Blog Archive » Word­Press Key­board Short­cuts 元記事によると動くブラウザと動かないブラウザがあるようです。Fire­fox や Gecko エンジンを積んだブラウザなら大丈夫だとは思いますが。そういえば以前もこの手のショートカットを書いた記憶が。どこいったかなー。 あった: Word­Press の記事投稿画面で使えるショートカット Macの場合 太字 (Bold): [Control]+[B] 斜体 (Italic): [Control]+[I] リンク (Anchor): [Control]+[A] 画像の挿入 (iMage): [Control]+[M] 引用… Con­tin­ue read­ing →

Mac を(買ったら|インストールしたら)最初に入れる10のアプリケーションとその他

UK氏が Mac­Book を買ったと言うことで自分の身の回りも見てみようと思って書く記事。 何があろうと最初に入れる10本 Cam­ino — Gecko エンジンを積んだ Cocoa ネイディブな美麗ブラウザ Skype — メッセンジャーソフト ClamXav — オープンソースなワクチンソフト Cur­at­or — 画像ビューアー(開発元は休止中だが入手は可能) mi — テキストエディタ Smul­tron — テキストエディタ StuffIt Expander — 伸張/解凍ソフト Clean­Archiver — 圧縮/冷凍ソフト(zipファイルメーカー) R-Name (作者のサイトが不明なので ver­sion­track­er のページへ) — リネームソフト(リネーマー) OnyX — 総合メンテナンスソフト

userContent.css

久しぶりにメインブラウザの Cam­ino のスタイルをいじってみようと思い,Camino とテキストエディタと Font­Book と格闘する事2時間,ようやくこれならいいかなあというものが出来上がったので配布しようと思います。多分,MacOSX用です。 概要 おおまかに言うと全体的には Lucida Grande と ヒラギノ角ゴW3を使い,太字部分(strong,boldやb)とh1-h6までは Char­coal とヒラギノ角ゴW6を指定しています(太字部分に関してはわざわざ font-weight を nor­mal にしてます)。line-height は 1.5 で,また,letter-spacing/word-spacing は1pxで固定しています(間延びしているように見えるかも)。使ったフォントは MacOSX にデフォルトで入っているものなので Mac な人には十分大丈夫だと思います。Win でもヒラギノその他が入っていれば多分使えます(無ければファイルの内容を書き直せばいいだけですけど…)。 この指定の仕方はおかしいよって言う場合はぜひコメントをお寄せ下さい スクリーンショット , ファイルのダウンロード userContent.css.zip (クリックするとダウンロード) 謝辞 Thanx: CocoaなMozilla「Camino」! 13thスレ & 関連サイト

6月になったのでデスクトップを変えてみる

ホントは蟲師のアンズが森の中にいるピクチャを探していたんだけど,行方不明…んー,どこいったんだろ? あと,バックアップ用にしていた外付け HDD がこの間急逝したため,そこに入っていた数百枚のデスクトップピクチャも取出不可能になりました(作者のサイトも既に無くなってるものが多数)。困ったけど seri­al exper­i­ments lain やその他安倍吉俊氏画像が残ってるだけまだ救われた感があります。

快適な Twitter ライフをサポートする,使用中のツール

だいぶ自分の Twit­ter 環境も整ってきたのでここいらで使っているツールを —あんまり無いけど— まとめてみます。 Twit­ter­ri­fic — MacOSX 専用 Twit­ter クライアント。これが無いと何もできません。 ver.2.1 Beta が出ています。設定項目も細かくなり,さらにイースターエッグ付き Cur­rent Track to Twit­ter — iTun­es でかかっている曲を twit する Apple Script。送信内容には,曲名,アーティスト,収録アルバム,マイレートが含まれます。これもMac専用。なお,デフォルトでは1分に一回の割合で掛かっている曲と送信した曲の違いをチェックし,違っていた場合は送信するようになっています。Twitter のサーバの中の人も大変だと思うのでチェック頻度を 10分に1回にし,送信させるよう変更しました。 Pre­view a Tiny­URL  — twit された URI がアレ((精神的)ブラウザクラッシャーだったり会社では見られないようなあ〜んなサイトだったり,ワンクリック詐欺だったり)なものだった場合に備えて URI をプレビューするページ(クッションページ)を表示させる設定。 Twit­ter の設定というわけではなく, Tiny­URL の設定というのが留意点。 設定方法は先の URI へアクセスして画面中ほどに出てくる, “Click… Con­tin­ue read­ing →

ZSH –The Z SHELL

只今,とあるプロジェクトに zsh を使うため(ええ,藝のためなら身体を張りますよ…) MacOSX Tiger のデフォルトシェル: bsh から 究極のシェルといわれる zsh へ移行作業中。 とは言っても,唯単に使うだけであれば Terminal.app の 環境設定 にある 新規ターミナルウィンドウの作成時 の中にある このコマンドを使用する を選び,/usr/zsh/ を指定すればOK。 でも物足りない/最新版を使いたい,と思ったらこの作業をしましょう: 適当な FTP サーバからz­sh の最新版をダウンロード; pre­con­fig­ure; con­fig­ure; make; make install; 私の環境だと日本語入力が出来るという zsh ver. 4.3.2 のコンパイルがうまくいかないんですよねー,なんでだろ。

我が愛機よ,大空を舞え!

via 自動車の免許は持っていなかったけど…,操る喜びを堪能できそう ラジコン,憧れの的でした。ガッチリとミニ四駆世代なせいかラジコンがすごく遠くて偉大な存在だったのを覚えています(当時は小学生でしたし,ラジコンは高くて変えませんでした)。ちなみに,個人的にはバッテリーよりエンジンの方が好きです 😛 それでふと思い出したものがブラウザで遊ぶエミュレータ。 “そういえば大分前に MacPeople か何かで Java を使ってブラウザで遊ぶヘリコプターと飛行機のゲームがあったなあ“ と思ってググってみたらありました。Time Trip­per。ここの Java にある JHERIJVRC です。 操作は簡単。ファイルをダウンロードして解凍,中にある .htm ファイルをブラウザのウィンドウにドロップすれば遊べます。コントロールは右下にあるパネルで。詳しくはリードミーかサイトでどうぞ。 文字だけでづらづら書いていてもしょうがないと思いますので,スクリーンショットを。画面は JVRC です。 そんな事をhir­o­mas­aさんと話ながら遊んでいたんですが,面白いものを発見! という事で,どなたかシルエイティかエイシル(ワンビア?)を作っていただけませんか? 😛 p.s. あ,そうそう。遊ぶ時はブラウザの Java アプレットを有効にして下さい。JavaScript じゃありませんよ 😉

© 2017 :: plasticdreams :: — Powered by WordPress

Theme by Anders NorenUp ↑