:: plasticdreams ::

Die Wahrheit ist eine Lüge; eine Lüge, sondern eine Wahrheit.

Tag

Theme

ドイツ語化

英語の画面を見飽きたという単純な理由でドイツ語化。テーマも i18n されているので大分楽ですしなによりも de-DE.mo を wp-inclues/language/ へ入れるだけで現地語化できるというのはとても楽だなあと今更ながらに思います。 プラグインによっては出力を書き換えないといけない場合もポツポツあるので,折りを見てボチボチやっていこうかと。流石に一気にファイルを書き換えるのはかなり寝不足になるので。 スクリーンショットは管理画面の Dash­board 。

WordPress meets Vocaloid って面白いんじゃないかなとふと思った

テーマの話なんですが。作る予定も無いし,思い付いただけなんですけど,仮に作るとしたら…という事で。 配色は公開されているものがあるのでこれを使うとして。骨組みは…メニューバー,サイドバー無しの1カラムがいいだろうか。 Word­Press meets Vocalold –Miku.H Word­Press meets Vocalold –Rin. K とテーマ名まで決めてみる。まったく実現の予定無し 色で見る初音ミク 初音ミクのカラーパレットを作ってみた 色で見る鏡音リン 鏡音リンのカラーパレットも作ってみた

WordPress (ワードプレス) その5

Word­Press (ワードプレス) その5 blo­g板へ移転してからスレ目。

先の紐付きテーマ(スポンサードテーマ)について

Phở­to Matt » Love and Hate Word­Press › Extend › Ideas — Remove Sponsored Themes from WordPress.org Word­Press › Sup­port » Help with Strange foot­er code Matt や Web­log Tools Col­lec­tion の中の人,その他一般ユーザも動き始めたようです。まずはダウンロードしたテーマを精査して妙なコードが貼られていないかチェックしてみて下さい。読み込みが後の方になるサイドバーとフッターは特に。 対スパムな記事を書いてるとちょっと悲しくなるのですけど,スパムが出てそれに対する策を講じなくてはならないという流れは止むを得ないのかなあ。

WTC と WordPress Themes から紐付きテーマが削除されるそうです

Web­log Tools Col­lec­tion は今後,紐付きテーマを紹介しないそうです。以前に紐付きテーマに関して一悶着あったようです。こんな感じらしい: チョー有名なテーマ紹介サイトで紹介されるウチのテーマに貼るリンクを$XXX-で売るよというもの。金でリンク(後に繋がる PageR­ank )を買うという,いわゆるペイドリンク(Google にはスパム扱いされます,SEO 好きな人のために一応)。それでこのチョー有名なテーマ紹介サイトに Web­log Tools Col­lec­tion,Word­Press Themes,そして Codex 内にある Theme リストがあったそうです。 Matt も 7/21までに —すなわち Word­Camp までに— 紐付きテーマを Word­Press Themes から取り除くといっています。4月に Matt も書いてまして,Ad Ware や Mal­ware の温床になりかねないので —第一この手のものは法律的にクロですし— 早急に手を打ちたいんだろうなあと思ってたところです。

6 Basic Tips For Using WordPress + 1 Bonus Tip の邦訳

via 6 Basic Tips For Using Word­Press + 1 Bonus Tip del.icio.us に上がっていたのを見付けて面白そうだったので訳しました。訳はツッコミどころが結構あると思いますので 😛

10 Things You Must Do When Changing WordPress Themes の邦訳

via 10 Things You Must Do When Chan­ging Word­Press Themes 2007 – 01 – 24T14:43:39+09:00 に完訳しました。誤訳,分かりづらい点のご指摘お待ちしております あ,lomo さんが先に訳していたのチェックし忘れてて気付かなかった… :$ Word­Press のテーマを変えたらやらなくちゃならない10の事 はじめに Word­Press はテーマやデザインを完全に変えられます。デザイナーではないユーザや CSS/ HTML やその他に疎い人にとっても素晴らしい機能を備えていると思います。 しかしながら,テーマを変えた後,事が完璧に進むようにするために避けては通れない重要な幾つかのステップがあります。(訳註: しかもそれはたったの10個!)

WordPress: The Complete Post-Install Checklist 邦訳

via Word­Press: The Com­plete Post-Install Check­list 邦訳の終わったところまで一旦公開します。 邦訳が完了したので本公開。ME/日本語版ユーザ向けに一部書き換える予定です。他の項目に関してはオリジナルリストのアップデートに伴っておこなう予定。 あとでスクリーンショットも追加します(すっかり忘れてた…)。スクリーンショット追加。

久しぶりにテーマを変えてみた

たまたま Theme View­er を見ていたらイケてそうそうなおネーちゃんに目に留まったので入れてみました。補回も色々テーマファイルをダウンロードしてました。プラグインはあんまり数を入れてないけど,テーマファイルは結構入れっぱなしな私です。このテーマのタイトルは Girl in Green だそうです。配布元ではテーマファイルがロストしてしまっているようなのでTheme View­er の該当ページからどうぞ さて,どうカスタマイズしようか。

最近入れたプラグイン

IG: Syn­tax Hiliter CSSやPHP,XMLその他多くのコードをベタ書きする時に便利なコードの色分けプラグインがあったので入れてみた. 付属のCSSでコードを囲っておく div 要素を自由にカスタマイズできるのでいいかなと。難点というか気にかかった点は,これを有効にしていると他の記事内で3つ連続した半角のマイナス記号(-)を入力した場合,— (—) へ変換されない事。 Spot­milk Admin ページのテーマ。垢抜けないモッサリとしたデフォルトのテーマがシルバーとホワイトを基調にした爽やかなテーマに早変わり。Tiger-Admin のようにレイアウトを変えるというものではありません。あくまでもカラーリングとその他にのみ適用

© 2017 :: plasticdreams :: — Powered by WordPress

Theme by Anders NorenUp ↑